最近よく聞く「大人ニキビ」

ちょっと前だと、「吹き出物」って言ってたかな。

思春期にできるニキビとの違いって知ってますか?

朝起きたら鼻の頭にポツっと赤いものが・・・
なんで~!!こんな日に!
って思ったことありますよね。

ニキビは思春期の若い世代のものだけではないんです。

そして、男女問わず。

大人ニキビと思春期ニキビの違いは? 

成人してからのニキビを「大人ニキビ」
成人前(思春期)のころのニキビを「思春期ニキビ」と呼んでいます。

「大人ニキビ」は、そもそも原因が思春期の頃のニキビとは異なります。

思春期に出来るニキビの原因は、過剰な皮脂分泌のせいなんですが、大人ニキビは原因がはっきりしていないんです。

つまり、原因が1つじゃないんです!

「毛穴が塞がれてしまい、その中で菌が繁殖した結果、炎症を起こしている」
という点は、同じ。

だけど、原因は違う。

つまり、20歳前後でできるニキビは似ているようで違ってくるということになりますね。

思春期の頃はニキビがあまり出来なかったのに、大人になってから急にニキビが出来るようになった。
働きはじめたらニキビができた。
という方が結構たくさんいます。

これは、大人ニキビの原因が、ストレスなどによるホルモンバランスの乱れによって起こる皮脂分泌が影響しているからなんです。

あと、できる場所も違ってきます。

思春期の頃のニキビはおでこなどにできることが多かったですが、大人ニキビはあごのラインなどにできます。
一旦できるとなおりにくく、跡になりやすいのも大人ニキビの厄介なところです。

跡になると、シミになって取るのに大変時間がかかってしまいます。

大人ニキビと思春期ニキビは違うものだと理解して対処していきましょうね。

大人のニキビケアの人気ランキング

実力NO.1と評判のニキビケアはこれ!
↓  ↓  ↓  ↓
ビーグレンのニキビケア

ストレス・生理前の大人ニキビ肌対策!♪草花木果の医薬部外品スキンケア♪

読モも愛用中!毛穴・ニキビ対策に、徹底スキンケア『アクポレス』!

↑ これ、モデルやヘアメイクさんに人気のライスフォースのニキビ専用スキンケアです。
ライスフォースは保湿でピカイチよん