ホントにブログの記事を書くのは久しぶりです。

というのも、去年の夏ごろから、家を新築することになり、
間取りやら、設備やらを決めていくのに頭がパンク状態で・・・

毎日PCには向かうのですが、家関係のサイトばかりを見ていて時間も気力もなくなってしまっていました。

ちなみに、我が家はこのキャラクターのハウスメーカーで建てることになりました。

 

 

 

「きこりん」です。
住友林業で建てることになったのは、両親の強いプレッシャーがあったからです。
実家が住林、兄家も住林ということもあり、こういう流れになったわけで、
大和や積水、ミサワなどのメーカーも結構よかったのに・・・

と最初は嘆いていました。
だって、高い割に見た目シンプルすぎない?!

外壁を白く吹き付けた家、数年で黒ずんできてるし、なんだかな~って思っていましたが、
だんだん住林の木の魅力がわかってきました。
それは、床材の豊富さや、ミリ単位で壁や窓の位置が修正できるところです。

それに、なんだかんだで若き設計士さんにも不満がたくさんあったりして、
よく思い出しイライラしています。
(だって、緊急の内容かなと思って向こうの休みを承知で携帯にメールしたのに、まったく返信なし。後日聞くも、「休みでしたので~」だって!!この返事にはあきれて言葉がでませんでした。メール見たかわかんないから一応簡単な返信は常識ですよね!まったくゆとり世代はだめ!というか、これって常識の欠如ですよね!)

そんな設計士なもんで、すべてがいまいち。
消費税前の駆け込みで忙しいか知らないけど、とにかく段取りが悪く心配です。
こちらも間取り決めやら何やら変更もあったり、時間かけて悩んでいるのもあるけど、
そういったときに的確なアドバイスもないので、余計に時間ばかりが経過してしまうパターンばっかり。

嫌な顔しないで話に付き合ってくれるのはいいんだけどね~。
やっぱり、知識と経験がない設計士はだめですね。
でもそうなってしまった我が家ですが、細かい点までしっかりチェックしていい家が建つようにしたいと思います。

家を建てるにはホントに気力も体力も入りますね。
今年は、ブログ作成で気を抜いていきます!