美肌になるためには、スキンケアの順序もきちんとしないといけません。
⇒美肌ケアランキング

正しいスキンケアの順序

は次の通りです。

①化粧水  
  ↓
②美容液
  
③乳液
  
④クリーム

必ず守らなければならないのは、油分の少ないものから使うということ。

油分の多い化粧品から先につけると、それが膜になってしまって、肌をおおってしまいます。
するとほかの化粧品が肌に浸透しなくなってしまいます。
この順序はしっかり守ってくださいね。

基本的にすべて同一メーカーの方が望ましいですが、それぞれを違うメーカーでも問題はありません。
ただ、メーカーに よっては順序が違う場合もあるので、使う前に取り扱い説明書を読んでください。

洗顔後のスキンケアはすぐに化粧水をつけよう

入浴後や洗顔後に化粧水をつけることは肌には大切なことです。
でも化粧水だけで済ませるのは絶対にダメです!
化粧水はほとんどが「水」。
この「水」の中に保湿成分はあまり配合できないのです。
つまり、セラミドが減っている肌にいくら化粧水をつけても、時間が経つと蒸発してしまうのです。
(水は時間が経つと蒸発しますよね)

水を与えても、それはただ単にぬらしているだけで、保湿したことにはならないのです。
濡れた髪が時間がたつと乾くのと同じ。

化粧水をつけた後は必ず美容液か乳液、クリームをつけてくださいね。

紫外線対策・美白コスメはこちら

おすすめ美白・シミ・くすみ対策

おすすめクレンジング・洗顔一覧

おすすめ保湿ケア一覧