シミをなくすためにはどんなスキンケアがいいのか。

こんなスキンケアジプシーが長く続いたある日、ビーグレンを見つけました。

何なに、ビバリーヒルズの金持ちが使っているスキンケアだって??
外国人向けなの??
私日本人だけど・・・

でもよくみると日本人向けになっているみたいで、HPも日本人向けだし安心しました。

ビーグレンは8つもトライアルセットがあるんですが、シミケアに使うためなのでホワイトケアを購入しました。

見るからにシンプルでかっこいい。
ドクターズコスメっぽいパッケージで効果がありそうな予感がします。

送料無料で価格は1,944円(税込)です。
注文してかた2日くらいで届きました。

中身はこちらです。

•クレイウォッシュ
•QuSomeホワイトローション(今はQusomeローション)
•Cセラム
•QuSomeホワイトクリーム1.9
•QuSomeモイスチャーリッチクリーム 

 
ビーグレンは薬学博士のケラー氏が開発したドクターズコスメです。
国際特許を取った浸透技術「QuSome(キューソーム)」がウリなので、どんな感じなのか今から楽しみです。

全てのアイテムにQuSome化された成分が入っているので効果が期待できますね。
 

浸透力は本当に高かった!美容液と美白クリームの虜になっちゃった!

洗顔からクリームまで5つのアイテムが入っていたので、結構頑張って全部ラインで使うようにしました。
クレイ洗顔は7日もちませんでしたが、他のアイテムはたっぷり使うことができました。

ここからは1つずつのアイテムを紹介していきます。

クレイウォッシュ

この洗顔は天然のクレイ「モンモリロナイト」を採用しています。
ニキビの原因のアクネ菌、肌の汚れや古い角質、酸化した余分な皮脂を磁石のように引き寄せておとします。
だから、必要な皮脂は残ったままで不要な汚れや皮脂だけを洗い落としてくれるんです。
乾燥肌で悩んでいる人にもおすすめの洗顔です。
軽いメイクも落とす事ができますとありましたが、あまり落ない感じがしたのでメイク落としとしては使いませんでした。

1回の洗顔で結構つかってしまうので7日もたなかったです。

なぜなら、泡が立たない洗顔なんです。
だからなんだか物足りなくてたくさんつかってしまいました。

でも慣れると泡立てる面倒くささがないので結構好きになりました。
洗い上がりはさっぱりで気持ちがよかったです。

QuSomeホワイトローション(今はQuSomeローション)

さらっとして化粧水のような感じの美容液です。
付け心地はさっぱりで夏向きな感じなので、冬はちょっと物足りない感じがします。
保湿クリームがあれば大丈夫な感じ。

シミ予防に効果の高いアルブチンが配合されています。
次に使うハイドロキノン配合のクリームと合わせると最強ですね!
また、明るい肌へと導いてくれるキューソーム化ビタミンCも配合!
シミの予防にも役立ちます。

2018年では、ホワイトローションはなくなり、QuSomeローションとなっています。
 

 
以前までは、エイジングケアと美白ケアと違う化粧水だったんですが、今は1つの化粧水に統合されたので1本でエイジングにも美白にも効果がある多機能化粧水になっています。

「17時間うるおいが続く化粧水」 
というキャッチフレーズなんですが、朝つけて夜中まで保水できるんだとか。

今までは「浸透力」だけに力を入れていたけど、
今度からは、「貯留性」も強化している

のでいままで以上に肌がふっくらもちもちになりそうで期待が膨らみますね。

Cセラム(高濃度ビタミンC美容液)

 このCセラムは7.5%もの高濃度ビタミンCを配合! 
ビタミンCが濃いですね!
シミや美白ケアと言えばビタミンCですよね。
使い心地は、オイルのようなテクスチャーでお肌につけた瞬間ジュワ~という感じて温かさを感じる珍しい美容液です。
さらさらのオイルみたいな感じなんですが、肌に乗せるとすぐに浸透していきあっという間になくなってしまいました。

この美容液にはソフトピーリング効果があり、肌をくすませる古い角質やメラニンの排出を促します。使いすぎると乾燥するので注意が必要です。

この美容液を使うと翌朝の肌がもちもちしているので大好きな美容液です。
ニキビやニキビ跡、毛穴、シミ、くすみなどの多くの肌トラブルに効果があるからすごいです。

QuSomeホワイトクリーム1.9

この美白クリームには「ハイドロキノン」が1.9%配合!されています。

ハイドロキノンは美白の最強成分と言われていて、
一般の美白成分の約100倍の美白効果があるとされています。

この成分がシミを薄くしてくれるんですね。
とても心強いです。

(キューソーム)化してあるので、ハイドロキノンの刺激の強さや扱いづらい性質をカバーしてより効果の高いものにしてあります。

使い心地はとても柔らかいクリームなのでスーッとなじみやすくとても使いやすいです。
顔全体に使うクリームなのでそばかすや散らばったシミにも使いやすいですし、顔全体のトーンアップにも効果的です。

気になるシミにぬりぬりしていたら細かいシミがうすくなってきました!!!

やっぱり、ハイドロキノンのお陰ですね。

シミがビーグレンで変化した画像はこちら

QuSomeモイスチャーリッチクリーム

このクリームはエイジングと乾燥対策に効果があります。
とても柔らかくて軽い付け心地なので、乾燥対策という点が考えるともっとこってりしている方が好きです。
夏にはいい感じかも。
こういったクリームで外的刺激からお肌をカバーするのは大切なので使いたいアイテムです。

ビーグレンのホワイトケアはこちら 

 

Cセラムとホワイトクリーム1.9があればいい!シミには最強コンビ!


 
この「Cセラム」と「QuSomeホワイトクリーム1.9」は ビーグレンのホワイトケアに欠かせないアイテムです。
この2つを両方使うことでより高いシミ予防&シミ消し効果ができると私は思いました。

ビタミンCとハイドロキノンのコンビは最強かもしれません。
 

感想のまとめ

7日間のトライアルセットだけでは、シミは薄くはなりませんでした。
まあ、それはわかっていたことなのでなんとも思っていません。
でもくすみが抜けて肌が明るくなったのはトライアルでもしっかり実感できましたのでちゃんと報告します!

クレイ洗顔とCセラムは特にリピーターが多い商品だそうです。
クレイ洗顔は乾燥が和らぐので意外とやみつきになるんですよね。

 トライアルの後に「Cセラム」と「ホワイトクリーム1.9」を購入しました。
シミ消しを続けていたところ、少しずつシミが薄くなってきました。
もっと使い続ければ他のシミも薄くなりそうなの頑張って使い続けようと思います。

この商品は、シミ以外にも、肝斑や色素沈着、くすみにも効くそうです
古いシミほど消すのに時間がかかるみたいなので根気強く続けるしかないですね。

シミを本気で消したいなら、一度ビーグレンのホワイトケアを使ってみることをおすすめします!