以前TVで放送された、
フジテレビ「つかえるテレビ」の再放送見ましたか?

テーマは「見た目を若くする大作戦」

最近注目している
アンプルールの創始者の高瀬聡子さんが出てたんですっ

この方は、WOVEクリニック中目黒 の総院長の皮膚科医なんですよ!

ハイドロキノン配合の美白美容液が人気のアンプルールです!!
ラグジュアリーホワイト HQトライアルキット

テレビで紹介してた内容は次の通りです。

人はどこを見て年齢を判断するか?

1位・・・口元
2位・・・目元

口元に現われるハの字のシワ
いわゆるほうれい線に一番年齢がでやすくて、老けて見られてしまう原因なんです。

ほうれい線ができる原因

最大の原因は「顔コリ」です。

顔には様々な表情を作り出す30種類以上もの筋肉(表情筋)があります。  

若い時は太く弾力性もあり皮膚を下から持ち上げてくれます

年齢を重るうちこの筋肉が衰えていき、細く縮んできて弾力を失い、縮んで硬くなってしまうのです。

・・・これが「顔コリ」なんです。

放っておくと・・・・

支えているものがなくなってしまい、
皮膚が垂れ下がってきてほうれい線になってしまうのです。

怖い話ですよね~。

ほうれい線は老化を知らせるSOS

表情筋の衰えを放っておくと、酸素がうまく流れなくなり、リンパや血液にも悪影響を及ぼします。

筋肉の伸縮運動がうまく行われないと、とリンパや血流も悪化しはじめ、老廃物が排出されず、代謝が悪くなってしまいます。

そして、顔にシワやむくみが発生してしまうんです

ほうれい線は老化のサインでもあるので要注意です!!

顔層筋メソッドでほうれい線を予防

表情筋のエキスパート中辻 正先生による顔層筋メソッド
できてしまったほうれい線を薄くする方法が紹介されていました。

朝晩たった2分でできるマッサージでほうれい線が薄くなるそうです!

その方法とは、

1.口輪筋の刺激(口のまわりを取り囲む筋肉)
方法:指の腹を押し当て皮膚ごと左右に10回まわす。
2.咬筋の刺激(頬骨からあごにかけての筋肉)
方法:左右前後方向に10回ずつほぐす。
3.頬骨筋の刺激(頬骨のすぐ下とほうれい線上)
方法:ほうれい線に沿って2箇所を斜めに10回ずつ

やり方はあくまでも優しくです。

朝晩のお手入れでクリームを塗りながら行うといいですね。
お風呂でリラックスしながらやるのもおすすめですね。

痛いなーと感じたらそれは凝ってる証拠です。

私も痛かったですが、マッサージ終わったら顔がほてって、内側から熱くなってきたんです!

旦那にほっぺ赤いよ!
と言われちゃいました。

血流がよくなったって実感できますよ。

ほうれい線は何歳でも薄くできる!!

ほうれい線は何歳になっても薄く出来るそうです。

まじで~!!
むちゃくちゃうれしい。
断然やる気でてきました!!

5日で効果が実感できるそうですよ。

このマッサージをするときに、
アンプルールラグジュアリー・デ・エイジトライアルセット
一緒に使えば効果がとても期待できるそうです!!

エイジングケアの美容液は、IKKOさんが一押し
ラグジュアリー・デ・エイジ トライアルキット