シミを消す最強の成分「ハイドロキノン」

この「ハイドロキノン」配合の人気のスキンケア
「アンプルール」「ビーグレン」を比較してみました。

妊娠中や授乳期でも使える?
濃度は何%?
値段は?
などなど

分かりやすく表にまとめました。
参考にしてくださいね。

シミを消す人気のスキンケアを徹底比較

アンプルール ビーグレン
   商  品
ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110   

QuSomeホワイトクリーム1.9
 配 合 成 分 ・新安定型ハイドロキノン
・アルブチン
・ビタミンC誘導体など
・QuSome化ハイドロキノン
・QuSome化アルブチン
・QuSome化ビタミンCなど
ハイドロキノン濃度 2・5%
熱や光に強く
肌への刺激が少ない

『安定型ハイドロキノン』
1.9%
国際特許の浸透力で
肌の奥まで浸透
化粧品のタイプ 高濃度スポッツ美容液 美白クリーム
どれくらい持つ? 約2か月 約1か月
 使 用 方 法 洗顔後
シミの箇所にだけ塗る
他のクリーム同様顔全体
妊娠中・授乳期も使える? 使えます かかりつけの医師に要相談
本体価格 10,500円 6,480円
トライアルセット  
1,890円

1,944円
トライアル内容 ・化粧水・スポッツ美容液
・薬用美白美容液
・高保湿美容乳液ゲル
(計4点)
毎回違うおまけが付き!
(洗顔・クレンジングなど)

・洗顔・化粧水
・高濃度ビタミンC美容液
・美白クリーム
・モイスチャーリッチクリーム
(計5点)

開発者 皮膚科医 高瀬聡子 Dr.ケラー
クチコミ評価 ★★★★★
体験レポ・シミ写真
★★★★
体験レポ・シミ写真
公式サイト アンプルール  ビーグレン

 

両方とも使ったんですが、

どちらでも3週間位でシミは薄くなってきました。
(体験レポにのってま~す)

使い心地は「アンプルール」の方が良かったかな。

お肌への刺激がすくない「新安定型ハイドロキノン」配合のアンプルールの方が安心だし、シミを薄くするのって時間がかかるのでお肌にやさしい方がいいですよね。

授乳中でも使えるのもよかったしね。

化粧水がしっとりするとろみのある感じなので、保湿にもなって、翌朝のお肌がプルっとしましたよ。

美白効果と保湿効果の両方にいいなんてうれしい!!

ビーグレンも、浸透力が高評価ですし、シミを薄くするパワーもしっかりあります。

CセラムというビタミンCの美容液はすごいと思いますよ。

シミ予防だけじゃなく、ハリやしわにも効果あるんですよ。

私の一番のおすすめは、アンプルールにビーグレンのCセラムをプラス!

これは最強ですよ!

あとは本人の好みですが、
トライアルセットは、アンプルールがおすすめ。
だって、たくさん入ってるんだもん。

どちらも、一度試してみて、肌に合う方や好みの物を選らぶといいですね。

 アンプルールの美白ケアはこちら